キャリアコンサルタント(キャリアカウンセラー)とは

「キャリアコンサルタント(キャリアカウンセラー)」とは、個人の興味、能力、価値観、その他の特性をもとに、個人にとって望ましいキャリアの選択・開発を支援するキャリアコンサルティングを行うキャリア形成の専門家です。

キャリアコンサルタントが国家資格へ

「キャリアコンサルタント(キャリアカウンセラー)」は、平成28年4月より国家資格になりました。
キャリアコンサルタントは登録制の名称独占資格とされ、守秘義務・信用失墜行為の禁止義務が課されています。
これにより、職業に関する相談を今まで以上に安心してできるようになりました。

キャリアコンサルタントの国家資格制度の主な特徴

登録制度

国家資格を取得するためには、国が認定した養成講習を修了し、国家試験(学科、実技)に合格するだけでなく、国が指定した登録機関に登録しなければなりません。なお国家試験の受験及び登録機関への登録には一定の資格条件が課せられています。

名称独占

国家資格を取得していない者は、キャリアコンサルタントまたはこれと類似する名称を名乗ることができません。違反の場合は罰則規定が設けられています。

更新制度

資格取得後5年の間に、国が指定した更新講習を38時間(知識8時間、技能30時間)以上、受講修了しなければ資格更新ができません。

キャリアコンサルタントが国家資格化された背景

衆議院厚生労働委員会での質疑によると、国は、企業を取り巻く環境が変化する中で、働き手が自らのキャリアについて主体的に考える習慣を身に付ける環境を整備することが重要であり、そのためには、定期的なキャリアコンサルティングの機会を提供することが重要であるとしています。
このため、今回の法律の改正によって、キャリアコンサルタントを名称独占資格として位置づけ、更新制度を通じた資質の確保を図りつつ、キャリアコンサルタントを計画的に養成していくとしています。また、キャリアコンサルタントを活用したキャリア形成の仕組みを導入・実施した事業主に対する助成も続々創設されており、国は、キャリアコンサルティングの重要性を広く周知すると共に、企業内におけるキャリアコンサルタントの活用を進めていきたいとしています。

※本メディアは「株式会社ベルウェザー」が運営しています

お問合せ

【注意点】
送信完了後すぐに自動返信メールが届きます
※届かない場合、送信完了できていないことが考えられます
②自動返信メール・担当者からのメールが迷惑メールに割り振られることがございます
スパムメール対策としてひらがなの入力が無い場合は送信することができません
メール

    お名前 必須

    電話番号 必須

    該当サービス 必須

    問い合わせ内容 必須

    知らなきゃ損する教育訓練給付金制度
    『教育訓練給付金制度』とは
    両手を広げる女性
    模擬面接(面接練習)の重要性&面接の流れ
    職業能力開発推進者の職務
    『職業能力開発推進者』とは
    ジョブカード制度の仕組み
    『ジョブ・カード制度』とは
    キャリコンサーチの流れ
    『キャリコンサーチ』とは
    キャリアコンサルタントとはどんな人なの?
    キャリアコンサルタント(キャリアカウンセラー)とは
    キャリアコンサルティングとは何をするの?
    キャリアコンサルティングとは
    セルフキャリアドック制度はどんな効果があるの?
    セルフ・キャリアドック制度とは
    手を上げて質問する人
    【重要】逆質問で抑えるべき<5つ>のポイントと『質問例』
    履歴書と職務経歴書
    【シンプル解説】履歴書・職務経歴書の書類選考通過率UPの方法
    企業分析中の男女
    【完全ガイド】志望動機に説得力を持たせる<企業分析>